Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセラーのつぶやき > 7時間耐えてよかった ~娘の中学受験~

7時間耐えてよかった ~娘の中学受験~

今日はつぶやきブログです。
興味があれば読んでくださいね。

先日、娘の中学受験が無事終わりました。

年々人気が高まっていたようで・・・
フタを開ければ定員90名に対し145名の志願者。

 

あれ?倍率高いぞ・・・!?

 

平日午前11時のウェブ発表。

娘が学校から帰宅後、一緒に見ようと約束しました。

 

いよいよ発表当日。

き、気になる・・・

いっそ先に見てしまおうか・・・

娘に言わなければバレないし・・・

 

いや、やっぱり私は娘と一緒に見たい!!

 

そして夕方18時。

プルプル震える手で娘が受験番号とパスワードを入力し・・・ポチッ!

 

「合格おめでとうございます」

 

!!!

娘は飛び上がるような悲鳴とともに、私の胸に飛びこんできました!

そしてヒクヒク泣き声が・・・

その瞬間、
私の目に映る「合格」の文字と桜色の画面も、涙でぼやけてしまい・・・

 

よくがんばったね~!!

おめでとう~!

 

小さな胸に不安と期待を抱いて・・・
どれほど心細かったことでしょう。

娘と抱き合い、喜びをわかち合った瞬間。

あたたかな涙が流れました。

 

ああ・・・
やっぱり7時間(!)耐えてよかった
~(涙)

 

もし自分の不安や恐怖に負けて
先に見てしまったら、私はずっと後悔したと思います。

私はこの感動を、娘と一緒に味わいたかった!

(母の帰りを待っていてくれてありがとうね)

 

実は、娘には落ちた時のことを先に伝えていました。

●不合格=不幸、ダメな子供、では決してないこと
●人間の狭い視野ではなく、神様の視点から見たら
「不合格」の結果がいずれ必ず幸せをもたらすこと
●勉強した経験は失われないこと
どちらでも娘の人生は必ずうまくいく! 

そして
もし合格しても、落ちた人がいることを忘れないようにと。

 

「そんな大げさな・・・」と思うかもしれませんが
つらいときこそ、自分のとらえ方が大切だから。

娘には、豊かな広い心を持ってほしいと願うから。

私にとっても貴重な経験になりました。

引き続き、全国の受験生たちを応援したいと思います!

 

「子供の気持ちも認めてあげる」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-3933/

 

 

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る