Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > withコロナの時代に想うこと

withコロナの時代に想うこと

今日は「withコロナの時代に想うこと」

(いち心理カウンセラーの気持ちです。
「そうなんだな~」くらいに受け取ってくださいね)

 

新型コロナウイルスの詳細については
私にはよくわかりませんが・・・

「誰が感染してもおかしくない」状況なのは、確かなこと。

とても他人事とは思えません。

 

もしあなたが
できる範囲での予防をしたうえで、感染したらどんな気持ちになりますか?

●感染したいわけじゃないのに!
●やってしまった・・・
●周りに迷惑がかかる

とても不安で怖くなる・・・のではないでしょうか?

 

だとしたら
感染した人に対しても・・・

大変だったね

お大事にしてね

真っ先に「相手を思いやる言葉」が出てくるのではないでしょうか?

そんな言葉をかけられるような雰囲気、
優しくあたたかな気持ちで過ごしていきませんか?

 

私がカウンセリングをするうえで心がけていることの1つに
「相手の経験すべてを敬い、気持ちを尊重し、寄り添うこと」があります。

どれほどの経験をしてきたか・・・
 ”その心の痛み” は本人にしかわかりません。

ですが
私たちはその気持ちを想像し、心を寄せ、共感することができる。

 

優しい人ほど
周囲の反応が怖くて、一緒に怖がったりするのかもしれませんが、

今こそあなたの優しさを「勇気」に変えるとき、ではないでしょうか?

 

悪口や差別、誹謗中傷する人から離れ、
あなたの心のなかにある
優しくあたたかな気持ちを思い出してほしい。

 

そして新型コロナに限らず、
穏やかな心や笑顔でいるほうが免疫力も上がり、心身ともに健康的です。

withコロナの時代だからこそ
私たちは「今同じ時代を生きる仲間」として

”お互いを思いやる優しさを、言葉や行動であらわす” 

私はそんな人間でありたいと思います。

 

「遠い昔のよう・・・」
https://mentalcare-m.com/others/post-3971/

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る