Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 相手への想像力を働かせよう

相手への想像力を働かせよう

今日は「想像力」の話です。

●つい文句を言ってしまう
●相手のイヤなところばかり目につく
●誰も自分のことをわかってくれない・・・

ついつい卑屈になってしまうこと、あなたにもありませんか?

(自分に余裕がないときですね)

 

そんなときは想像力を働かせてみてください。

●あの人、いつもキツい口調だけど、家ではどんな人なんだろう?
●何か困っていることがあるのかな?
●本当は寂しいのかな?

 

あなたが見ているのは
相手の「一部分」でしかありません。

ですが、
私たちはその一部分だけを切り取って
「相手はこんな人間だろう」と判断してしまいがち。

あなたが感じたことが、その人のすべてではないことに気づいていきましょう。

 

●相手にもそう言わざるを得ない理由があったのかな?
●自分に原因があったわけではなく、ただ機嫌が悪かっただけ?

 

完璧な人間はいませんから
相手に対する想像力を働かせるだけでも、
自分 ⇔ 相手の心の距離を取ることができます。

 

自分へのダメ出しやネガティブな想像力ではなく、
相手の後ろにある背景を見るような気持ちで、お相手のことを想像してみてくださいね。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「想像力を働かせよう」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-3895/

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る