Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > 悩みごとを考えるのは朝

悩みごとを考えるのは朝

今日は「悩みごとを考えるのは朝」という話です。

●色々と考えすぎて寝付きが悪かった
●夜中に目覚めてしまう
●眠りが浅い・・・

もしくは
●夜中につい暴走し、彼氏に別れを告げてしまった
●ポエムのようなLINEを送っていた など

あなたにもそのような経験、ありませんか?

 

もしあなたに悩みごとがあるのなら・・・
夜ではなく、
朝起きてから考えることをオススメします。

なぜなら
夜は自然とネガティブになりやすいから。

 

実際、深夜のネット上にはネガティブな言葉が溢れています。

(誰しも被害妄想や思い込みが激しくなる傾向があるのです)

 

しっかり目が覚めた明るい時間帯に
誰かに相談したり、解決策を考えたりするほうが
より前向きな案が浮かぶことでしょう。

 

夜は、一日がんばったあなた自身を十分リラックスさせること!

あなたの悩みごとや心配は
翌朝、まぶしく輝く太陽の光を浴びながら考え直してみましょう。

きっと前向きな答えが出てきますよ。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「夜はネガティブになりやすい」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-3864/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る