Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > 人は常に最善の選択をしている

人は常に最善の選択をしている

今日はNLPの前提の話です。

NLPの前提の1つに
「人は常に最善の選択をしている」
というものがあります。

あなたのあのムカつく上司も、あの苦手な友人も、あのちっとも動かない旦那さんも・・・
 皆「今できる最善の行動をした結果である」とNLPでは考えます。

えー!あの態度で・・・?!
信じられないかもしれませんね。

「あの人、いつも周りに怒鳴り散らしているけれど、それが一番いいと思っているんだ」
「やたら悪口ばかり言うけど、あの人自身のベストを尽くしているんだなぁ」
と思えるようになると、相手を客観的に見る余裕がうまれ、心が少し軽くなります。

コツは原因を探さないこと。
「なんで怒鳴り散らすんだろう?私なにかしたかな・・・?」
「また悪口言ってる。どうせ私のことも言っているに違いないわ・・・」
など、自分の憶測で考えないようにすることが大切です。

これらは自分の思い込みである場合が多く、
実際のところ、本人に聞いてみなければわからないもの。

「うわ・・・怒鳴ってる・・・あれで最善を尽くしているんだな。以上
「また悪口だ、あの人にとっては最高の選択なんだ・・・以上そこまで」で良いのです。

もしあなたが不快な思いをしたら、ぜひ思い出してみてくださいね

ただ、いじめやDVなどの暴力行為は決して許されるものではありません。

もし今あなたが1人で耐えているのなら・・・今すぐ助けを求めてくださいね。

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

タグ

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る