Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > まずは子供を観察することから、はじめよう

まずは子供を観察することから、はじめよう

昨日の続きです。
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-3158/

もし子供の生活態度で、
あなたが気になることがあるのなら・・・

子供がリラックスしているときに
落ち着いて、子供に聴いてみましょう。

(より受け入れやすい状況を作ります)

 

「お母さんは○○が気になっているんだけど、あなたはどう思っている?」
「○○が心配になっちゃうんだけど、お母さんの気にしすぎかな?」
と、自分の想いを正直に、
かつ「あなたはどう思っているか教えてほしい」という気持ちを伝えることが大切です。

 

もちろん、Iメッセージで
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-1684/

 

親はついつい自分のタイミングで
ガーッと子供にお説教(!)しがち。

ですが、あなたが同じことをされたら・・・どう思うでしょうか?

 

たとえ子供にスルーされても
「また無視して!(怒)」といちいち腹を立てないこと。

大丈夫!
あなたの言葉はしっかり届いていますから。

 

「ああ、今は話したくないんだな」
という子供なりの気持ちを、汲み取ってあげてくださいね。

まずはそこから始めましょう。

 

そしてあなたが「問題」だと思っているお悩みは
NLPのイメージワークで、確実に変えていくことができますよ。

 

 

 

 

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る