Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > 不満や悪口の「疲れない聴き方」

不満や悪口の「疲れない聴き方」

今日は「不満や悪口の聴き方」の話です。

●あの人に○○って言われちゃってさ~
●上司がほんとムカつくの!

もしあなたの周りに
不満や悪口を言ってくる人がいたら・・・
「内容」ではなく、
相手が感じた「気持ち」に寄り添うこと、をオススメします。

 

例えば
「上司の言い方、キツくない!?
マジでムカつく・・・#%$&△▼!」
と言われた場合

●うんわかるー!あの言い方はないわー

 内容(ここでは、上司の言い方)に同調する
  相手は「この人も悪口を言っている!私の味方だ」と思い込みます。
  さらにヒートアップし、聴いているあなたが疲れてしまう・・・

そんな状況を避けるためにも

●そんなふうに言われたんだ
 そりゃムカつくよね!
 頭にくるのも当然だよ~

→ 「ムカついた」気持ちに寄り添うと
  相手は「わかってくれた・・・」と安心し、高ぶっていた気持ちが、だんだん落ち着いてきます  

(内容に触れないので、余計なトラブルも防げます)

 

相手の不満や悪口を「正そうとしない」のが、聴き方のコツ。

相手を変えようとしないので、聴く側の心理的負担も少なくてすみます。

「気持ち」に寄り添うこと、ぜひ意識してみてくださいね。

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る