Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセラーのつぶやき > 終戦の日 ~あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。~

終戦の日 ~あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。~

今朝早く目が覚めて、窓を開けたら、もう涼しい風が・・・!

季節は確実に秋になりつつありますね。

 

今日は、77回目の終戦の日。

毎年この時期が来ると、平和のありがたみを感じずにはいられません。

今のコロナのような流行病は、昔からありましたし
新しい病気やウイルスの出現とともに、医薬品の開発が進んできたわけですから
「あと数年もすれば落ち着くだろう」と、わりと俯瞰して見ていたのですが、ロシアの戦争はね・・・。

一国のトップにまで上り詰めた人間が出す、最善の答えが「戦争」なの・・・?

きっと、皆さんも同じ気持ちかもしれませんね。

 

少し前に、娘が勧めてくれた小説を読みました。

「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」
「あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。」

汐見夏衛著

スターツ出版文庫

 

知っている方もいるかな?

この本、戦時中にタイムスリップした少女が特攻隊と出会う話なのですが・・・

もうね、私、大号泣!!

こんなに深い愛があるの・・・!?っていうくらい、胸が締めつけられて。

特攻隊として飛び立った若者も
出撃する彼らを見送った女学生たちも
今となんら変わらない、ごく普通の若者たちだったんですよね。

恋をしたり、冗談を言い合ったり、悩みを打ち明けたり・・・。

 

今と違うのは
「命令が出たら、命を絶つ」ということ。

しかも、その日は、間近に迫っている!

 

これ以上はネタバレになってしまうので書けませんが、
本当にもう涙で顔がグシャグシャになるほど・・・胸を打たれました。

(レビューにある通り、マジで身体中の水分持ってかれましたから)

この作品は、本当に、全世界に広がってほしい!

 

やっぱり、今を生きる私たちは、みんな目に見えないご縁で繋がっているんだと思います。

そして、今、命があるという事実。

この世に肉体を借りて、生かされていることが、どれほど尊いことか。

ご先祖様たちの大きくて、温かな、深い愛を感じますね。

 

これからの未来が、誰にとっても幸せで、安心できる時代でありますように。

 

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。

今日もあなたにとって、しあわせな一日でありますように!

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「そのできごとから何に気づけるか」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-7246/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る