Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > そのできごとから何に「気づけるか」

そのできごとから何に「気づけるか」

今日は「気づき」の話です。

●もうすべてがイヤだ・・・
●何をする気にもならない
●つらすぎる・・・

心が深~く落ち込んでしまうこと
生きる気力すら失いそうになること

あなたにもそんな経験があるかもしれません。

 

もし、あなたが落ち込んでしまったとき

このできごとは、何のために起きているのだろう?
自分に「何を」気づかせようとしているのだろう?

そんな視点で、起きたできごとを見てみませんか?

 

私たちの心が癒やされるには
その経験から
「何に気づけたか」という視点がとても大切。

どんなにつらい経験も・・・
そこにはきっと何かしらの「学び」があるのですね。

 

●もっと自分の体を大事にすればよかった
●あのとき、本当の気持ちを伝えればよかった
●もっと優しくすればよかった など

あなたなりの学びに気づけたとき
あなたの心は癒やされ、ゆっくりと回復に向かうでしょう。

 

私たちは、誰もがしあわせになるために生まれてきました。

どんなにつらく、苦しい経験も・・・
「あなたがしあわせに気づくために」起こるのかもしれません。

でも、一人で乗り越えようとしなくていい。

誰かに頼り、助けてもらう勇気を忘れないでくださいね。

 

 

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る