Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 相手が許せないとき

相手が許せないとき

今日は「相手が許せないとき」の話です。

●なんでそんなことするの!?
●どうしてあんな言い方するんだろう・・・

家族や友人、職場の人などに対して
「許せない!」と思うこと、あなたにもありませんか?

 

そんなときは
「相手が許せない自分」を許してあげてください。

 

●あの人も頑張ってるんだし・・・
●許せないのは自分の心が狭いんだ
など、自分に言い聞かせる必要は一切ありません。

 

相手も自分もジャッジせず、
「許せない自分」を、ただ受け入れてあげるだけでいいのです。

 

「そっか、私はそんなふうに思っているんだね~」
と、ありのままの感情を認めてあげること。

 

あなたが「許せない!」と思ったことは
おそらくあなたにとって大切なもののはず。

ですが
それはあなただけの想いであり、
相手が「同じように想うかどうか?」は、あなたが決めることではなく、相手の自由です。

 

「許せない!」と思ったときこそ
許せないあなた自身を許し、
あたたかな心で包んであげてくださいね。

(そして落ち着いてから対処しましょう)

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「いちいち批判する人がいたら・・・」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-7071/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る