Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 自然体でいよう

自然体でいよう

今日は「自然体でいること」の話です。

●感情の起伏が激しく、怒りっぽい人
●聞いてもいないのにアドバイスしたがる人
●すぐネガティブな考えをする人
●愚痴や悪口が止まらない人 など

あなたの周りにもいませんか?

 

私たち人間が本能的に求めているのは、安心安全です。

もし、あなたが周囲の人とうまくコミュニケーションを取りたいと思ったら・・・

●いつも穏やかな気持ちでいること
●見栄や虚勢を張らず、自然体でいること
●まず相手の話を最後まで聴くこと 

などを心がけてみてください。

 

あなたが自然体でいれば
相手もすんなり心を開くことができます。

 

目には見えませんが
相手の醸し出す雰囲気を、私たちは敏感に感じ取っているのです。

「この人、なんか○○だな・・・」
という感覚が(あなたにとって)ほぼ当たっているのは、その人の放つエネルギーはウソをつけないから。

ということは・・・あなたの気持ちも意外と周囲にバレていますね。

 

相手にとって安心できる人でいること。

隣にいると心が落ち着いて、
あたたかい日だまりにいるような気持ちになれる人でいれたらいいですね。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「自分に優しい時間を作ろう」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-6608/

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る