Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 嫉妬やねたみに隠された本音

嫉妬やねたみに隠された本音

今日は「嫉妬やねたみに隠された本音」の話です。

●あの人見てるとムカつく
●美人な人がうらやましい
●お金があっていいよね~! など

つい嫉妬やねたみを言いたくなること、あなたにもありませんか?

 

嫉妬やねたみを言ったところで
あなたの心がスッキリしないのは「本音が別にあるから」です。

 

その隠された本音は・・・

「いつもがんばっている私をもっと見てほしい」

「美人じゃなくても努力している私をほめてほしい」

「お金を稼ぐためにがんばっている私をもっといたわってほしい」など

満たされていない心の叫び。

 

●嫌みを言いたくなるほど疲れているんだな・・・

●本当によくがんばっているよね、わたし

まずはあなた自身に優しい言葉をかけ、いたわってあげることが最優先。

 

自分の気持ちを素直に伝えることができれば
嫉妬やねたみを言う必要すらないのですが、
なかなか自分の本音がわからない人・本音を認めたくない人が多いのですね。

見るべきは相手ではなく、あなたの本心です。

 

逆にもし
あなたが嫉妬されたり、ねたまれたりしても・・・
気にする必要は一切ありません。

なぜなら、相手が勝手に反応しているだけだから。

 

嫉妬されるほどのあなたなら、きっと上手に受け流す余裕もあるでしょう。

周囲を気にせず、ますますあなたらしく輝いてくださいね。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「悪口を言っても、心がスッキリしないのはなぜ?」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-8458/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る