Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 親の顔色をうかがうクセ

親の顔色をうかがうクセ

今日は「親の顔色をうかがうクセ」の話です。

●母親は、なんて言うだろう?
●また否定されるのかなぁ
●本当のこと、言いづらい・・・

親の顔色をうかがうクセ、あなたにもありませんか?

 

昔から「良い子」であったり
親の期待に応えたい気持ちが強い場合、
無意識のうちに、親の機嫌を取ろうとします。

●いくつになっても、お母さんに甘えたい
●お母さんに嫌われたくない
●お母さんを悲しませたくない など

そう、私たちはみんな
「お母さんが大好き!」なのです。

 

ですが、あなたの心が苦しいときは一旦ストップ。

親ではなく、あなた自身の気持ちに目を向けてあげること。

●親のご機嫌を取らなくてもいい
●親とは違う意見を持ってもいい
●親の期待に応えなくてもいい

と、あなた自身に許してあげること。

 

親の価値観からの卒業が、
本当の意味での「自立」なのだと思います。

(どちらがいい悪いではなく、お互いの意見を尊重し合えるといいですよね)

 

親が望む人生ではなく、
自分らしい人生を歩むことができたとき
私たちはきっと、心からのしあわせを感じられるのかもしれませんね。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「本音を伝えよう」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-6726/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る