Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 休むことも行動の1つ

休むことも行動の1つ

今日は「休むことも行動の1つ」という話です。

●疲れたなぁ・・・
●今日はゆっくりしたい
●少し休息したい と思ったとき

休むことに罪悪感を感じること、あなたにもありませんか?

 

「その罪悪感がどこから来ているか」考えたことはありますか?

●両親がずっと働いているのを見てきた
●働かざる者食うべからず
●休むのは怠けているような気がする
●何もしない時間がもったいない など

その罪悪感もまた、自分自身の思い込み(ビリーフ)からきています。

 

ですが、スマホと同じように
私たちの心も体も充電しなければいつか力尽きてしまいます。

家庭や学校、職場も、あなたの健康があってこその場所。

 

●ついつい無理をしすぎるクセがある
●我慢が得意!
●「やらなければ気が済まない」など、こだわりが強い
●疲れがなかなか取れにくい など

そのような傾向のある方は
思いきって「休むこと」を選びましょう。

 

休むことも、あなた自身を思いやる、立派な行動の1つ。

 

たっぷり眠ったり、ゴロゴロしたり、ボケ~ッとしたり
何もしない時間があってもいいのです。

休むことを、自分自身に許してあげること。

大丈夫。

私たちの心と体は繋がっています。

体をゆっくり休ませてあげると
また自然と動きたくなる気持ち(心)が出てきますよ!

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「謎の我慢」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-8521/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る