Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > それ、ただ怖いだけじゃない?

それ、ただ怖いだけじゃない?

今日は「自分の気持ちを伝える」話です。

誰かに何かを伝えるとき・・・

●否定されたらどうしよう!
●こんなこと言って嫌われないかな
●本心じゃないけど・・・

怖くなったり、勇気が出なかったり、ごまかしてしまったり、
そんな経験、あなたにもありませんか?

 

考えれば考えるほど・・・言えない。

そう、私たちは、自分が傷つくのがとても怖い。

ショックを受けるくらいなら
言わずに我慢したり、逃げるほうがよっぽどらく!

と思いがちですが、それは逆効果なのですね。

相手のことを考えているようで、実は、自分の保身しか考えていないから。

解決どころか、余計問題をこじらせてしまう。

 

あなたは、何を怖がっているのでしょう?

何が、どうなることが、怖いの?

誰から、何を否定されることがつらいのでしょう?

それは、本当に怖がることなの?

 

逃げたり、ごまかしたり、ウソをついても
自分の本心からは逃げられません。

怖さの奥底にある気持ちに、気づいてあげること。

 

あなたは、本当はどうしたいの?

あなたは、本当は相手とどんな関係を築きたいのでしょう?

 

勝手な妄想で、不安や恐怖を感じたままにせず
「あなたの正直な気持ちを伝えること」を優先させましょう。

●今まで言えなかったんだけどね・・・
●本当はね・・・
●すごく不安でね・・・
●でも大好きなんだよ
●ありがとう
●ごめんね
●愛してる

あなたが今、感じているそのままの想いを言葉にして、相手に伝えること。

本当の気持ちを口に出すことができると、あなたの心はとても温かくなりますよ。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「執着や依存はどこから来るの?」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-8487/

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る