Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 自分の気持ちを吐き出す時間を作る

自分の気持ちを吐き出す時間を作る

今日は「自分の気持ちを吐き出すこと」の話です。

●本当は違うけど・・・
●この流れだと言いづらいなぁ~
●本当はイヤ!

周囲の状況や、相手の気持ちを考えすぎて
自分の気持ちをグッと我慢してしまうこと、あなたにもありませんか?

イライラ、モヤモヤ、ムカムカ・・・
決していい気分はしませんよね。

 

そんなときは

自分の気持ちを
吐き出す時間をちゃんと作ること。

「言葉にする」「口に出す」ことで
自分の気持ちを、客観的に認識できるから。

 

●ああ、もう疲れたー!
●あの人、マジでなんなの!?
●つらすぎる・・・ など

あなたのウソ偽りない正直な気持ちを、言葉にしてみる。

マスクの中で小さくつぶやいてもいいし、
お風呂に入りながらボソボソ・・・口に出してみる。

 

そう、時と場所は上手に選びつつも
あなたの思考や心の中から
溜まったものを吐き出す作業が、とても大切なのです。

 

ウソ偽りないあなたの本音は、とても尊く、愛おしい心の声。

それだけ、あなたが一生懸命生きている証拠だから。

溜まった想いを吐き出していくと
あなたの心はどんどん軽くなり、気持ちも和らぐことでしょう。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「話すと放す」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-489/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る