Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 正しさよりも、あなたの幸せを選んでいこう

正しさよりも、あなたの幸せを選んでいこう

今日は「正しさよりも、自分の幸せを選ぶ」話です。

●女性として、男性を支えるべき
●母親は、子供の面倒を見るべき
●妻として、主人に従うのが当然
●正社員として働くのが正しい
●学校はちゃんと卒業すべき など

「○○すべき」と思い込んでいる価値観、あなたにもありませんか?

 

もし、その価値観に縛られて
あなたが苦しい思いをしているのなら・・・

その価値観は
「今のあなたには合わない」のかもしれません。

 

そもそも、あなたのその価値観、どこから来たのでしょう?

●親がそう言っていたから
●家族や親戚がみんなそうだったから

だとしたら・・・

それは、あなたが幼少期に無意識に身につけたものであり、
大人になった今、
親と同じ価値観を「持ち続けるか、どうか?」は、あなたが決めていい。

(合う合わないは、人それぞれ違うので、親子であっても強制する必要はないんですよね)

 

そして、昔の価値観でしあわせになれたのなら・・・
●こんなにも離婚が増えたり
●子供たちが不登校になったり
●引きこもりが60万人もいたり
●支援を求める人たちが大勢いる

こんなにも生きづらい社会になっていないのでは?と、私は思うのです。

 

時代が変われば、価値観が変わるのも自然なこと。

もしあなたが今、しんどい気持ちでいるのなら

世間の正しさよりも
あなたがしあわせを感じる価値観を、選ぶこと。

親の価値観を卒業し、あなた自身がしあわせだと思える価値観を選び直していきましょう。

大丈夫。

古い価値観を手放すごとに、あなたの心はどんどん軽く、らくになっていきますよ。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「親の顔色をうかがうクセ」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-11641/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る