Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > つらいときは・・・自分への期待値を下げよう

つらいときは・・・自分への期待値を下げよう

今日は「自分への期待値を下げる」話です。

●なんで私はできないんだろう・・・
●もっとしっかりした母親にならなくちゃ!
●いい奥さんだと思われたい など

思った通りにいかない現実や
自分と合わない人間関係に、イライラモヤモヤすること、あなたにもありませんか?

 

実は、その悩み
自分への期待値が高すぎるがゆえに、引き起こしている場合もあるのです。

「私は、もっとできるはずなのに・・・!」と
過剰に思い込みすぎていることが原因。

 

そもそも、「私はもっとできる!」と思い込んでいる人は
サクッと軽やかに行動できますし、落ち込んだとしても、またケロッと立ち直り、次の対処法を考えていたりする。

いい意味での「やればできる!」という思い込みは、とてもポジティブな気持ちから来るもの。

 

ですが、理想が高すぎるだけだと
現実の自分とのギャップがありすぎて
「こんな私じゃダメだ・・・」と、必要以上に落ち込んでしまう。

「○○でなければならない」という思考ばかりが優位になってしまい、
大切なあなたの心が、追いついていない状態なんです。

(完璧主義の傾向がある人や、白黒ハッキリしないと気が済まない!そんな人も要注意)

 

うまくいかない現実に
あなたの心が疲れてしまったときは・・・
自分自身に対する期待値を下げましょう。

 

●こんな小さなことで悩んでもいい
●ちっとも成長しないけど、まあいいや
●やる!と決めたのに、もう諦めちゃったけど、まあいっか! など

つらいときに大切なのは
できない自分を許してあげること、なのですね。

今のありのままのあなたを、許してあげること。

うまくできなくても、大丈夫。

あなたはもうすでに、十分すぎるほど頑張っているのだから。

 

背伸びをしすぎて疲れてしまうより
等身大で生きる、そのままのあなたのほうがきっと魅力的ですよ!

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「自分を許せていない人チェック」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-8254/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る