Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > カウンセリングされたい人間はいない

カウンセリングされたい人間はいない

私がカウンセリングをする上で
心がけていることの1つに、
「カウンセリングされたい人間はいない」ということがあります。

カウンセリングを受ける人は
「話を聞いてほしいけれど、聞かされたくはない」でしょう。

 

どんなに辛い状況でも、
誰だって人から指図されるのは心底イヤなもの。

たとえ相手に悪気がなかったとしても、
心が弱っているときは、鋭いナイフのようにグサッと刺さります。

悪気がないのがわかっているからこそ
その言葉に傷ついてしまった自分に、よけい落ち込んでしまう・・・。

 

悩みがあるとき、
人はそこに指導や指図は求めていません。

そばに寄り添って話を聴いてほしい

ただそれだけでしょう。

 

それが十分に満たされると、人間は自然と回復に向かっていきます。

かかる時間は人それぞれですが、
「誰もが自分で立ち直る強さ」を元々持っているのです。

人間てすごいな・・・と思いませんか?

 

こちらのカウンセリングでは
傾聴・受容・共感を第一に、
まずあなたのお話をゆっくり聴かせていただくことから始めます。

ここに来られるだけでも、
あなたはすばらしい勇気を持っているのです。

どうぞ安全安心の場で、ゆっくりとあなたのお話をお聴かせくださいね。

 

「NLPのワークって何するの?」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-389/

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る