Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 祖母と母親との確執②

祖母と母親との確執②

昨日の続きです。

「私は確実に愛されていた・・・祖母と母親との確執①」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-3009/

この記事にも書いたように
親を許すと、自分が楽になれるのは本当です。

 

いきなり親を許すわけではありません。

親への恨み、憎しみ、いらだちなどを感じたとき、
そう感じた自分自身を許していくのです。

「そう思ってもいいんだよ」と。

もし親を許したくなければ
そのまま「親を許したくない自分」を許してあげるのです。

何度も何度も胸にわき上がるたびに。

 

そのように、どんな自分も全肯定していくうち
●あれ?お母さんのことそこまでイヤじゃないかも・・・
●なんだか心が落ち着いてきた・・・
ふと気づく時がくるでしょう。

そう、あなた自身を許せると、親をも許せるようになるのです。

 

するとどうなるか・・・?

今の自分を許せているので
子供や家族、周囲の人たちのことも同じように許すことができます。

イライラモヤモヤが減ります。

許容範囲が広がるので、生きるのがとてもらくになります。

 

「癒やす」という作業は、頭でいくら考えてもできません。

●あれ?なんだか心が軽い・・・!
●胸のあたりがスッキリする!

あなたが体感として感じた瞬間に、初めて癒やしが起こるのです。

 

心にストンと落ちてくる感覚・・・
まさに「腑に落ちた」ときが「癒やされた瞬間」

生きるってこんなに幸せなんだなぁ~!

そう思える日が必ず来るでしょう。

 

「私のプロフィール」
https://mentalcare-m.com/profile/

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る