Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > あるものに目を向ける

あるものに目を向ける

今日は「あるものに目を向ける」話です。

●恋人やパートナーがいない
●仕事がない
●自分に自信がない など

ふと気づいたとき・・・
「ないもの」ばかりに目を向けるクセ、ありませんか?

 

「不安材料、わざわざ探していませんか?」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-3996/

 

あなたの目に映る世界は
「あなたが目を向けたもの」で成り立っています。

 

●命がある
●家がある
●毎日食事ができる
●着る服もある

少なくとも
今のあなたには雨風をしのげる家があり、
目も見えて、このブログを読める通信環境が整っているのでしょう。

それが本当に恵まれた環境であることに、
決して当たり前ではないことに、お気づきでしょうか・・・?

 

「わかっているけどそう思えない」のなら
あなたの身の回りをよく観察し、
今あるもの・持っている物を具体的に書き出してみましょう。

(意外とたくさん出てくるはず)

私たちは、自分が意識を向けたほうへ向かう性質があるのです。

 

簡単なようで、案外気づいていない、とても大切なこと。

「ないもの」ではなく、
「あるもの」にあなたの意識を向けていきましょうね。

気づいた瞬間から、あなたはいつでも幸せになれるのです。

 

 

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る