Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > それって、みんなそうなの・・・?

それって、みんなそうなの・・・?

今日は「一般化」の話です。

●みんな就職してる
●みんなちゃんと会社に行っている
●子供が言う「みんなゲーム持ってる」
●親が子供に言う「みんな勉強してるよ」 など

「みんな○○してる」という思い込み、あなたにもありませんか?

 

実はこれ、NLPでは「一般化」といい、思い込みの1つなのです。

一部分を拡大して
あたかも「みんな」「全員」「一人残らず、そうである」かのような錯覚を起こしている状態。

 

現実の社会では・・・
就職している人もいれば、
じっくり就職先を探している人もいるでしょうし、無職の人もいます。

様々な理由で、働きたいけれど働けない人もいる。

ゲームを持っている子供もいれば、持っていない子供もいる。

勉強している子供もいれば、していない子供もいる。

 

実際は「みんな○○している」わけがない!のですね。

(「○○でない人もいる」という事実に、目を向けることが大切)

 

ちなみに・・・
私はずっと、周囲の友人やママ友を見て
「みんなちゃんと母親をやっている」
(だから私もがんばらないといけない!)と、思い込んでいました。

もちろん、母親の役割をがんばることは、とても素晴らしいこと!

ですが、自分の限界を超えて無理をしたり、
イライラしてまで、子供たちに接するのは違うよなぁ・・・と、ずっと違和感を感じていたんです。

子育てが純粋に楽しめない・・・というか。

 

ところが
この「みんな○○している」という思考が
自分の「ただの思い込み」だということに気づいてからは・・・

「すべての母親が、ちゃんとしているわけじゃない」

「家事や掃除が苦手な母親もいるし、
 子育てがうまくできない母親もいる」

「いろんな母親がいて、いいんだよなぁ~」

と、フッと肩の力が抜けたのです。

あやうく、自分の母親と同じように「子供を支配しようとしていた」自分に気づけたのです。

 

私たちは、現実を見るよりも
「こうあるべき」という頭の中の思考に、とらわれてしまいがち。

そんなときこそ
「みんなが○○なわけではない」という、心のゆとりを持てるといいですね。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「思い込みのワナに気をつけて!」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-10957/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る