Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > 3つの視点、持っていますか?

3つの視点、持っていますか?

今日は「3つの視点」の話です。

NLPのワークのひとつに
「ポジションチェンジ」というものがあります。

3つの知覚位置(視点)を変えることにより、
今まで見えなかった考えや気持ちに、新たに気づくことができます。

 

●1つ目・・・自分の視点

●2つ目・・・相手の視点

●3つ目・・・第三者の視点

 

●自分の視点
そのままあなたが感じていること。

●相手の視点
相手になったつもりで、
相手の思考や気持ちを想像し、感じてみます。

(ワークではイスを使い、自分の位置を変えるので非常に効果があります)

第三者の視点
自分でもない、相手でもない
中立の立場
・宇宙、神様、ご先祖様など(抽象度を上げた人物)の視点

から客観的に見ると
今の状況はどのように見えているでしょうか・・・?

 

私たちはつい「自分だけの視点から」物事を見てしまいがちですが、
この「3つの視点」を意識できると、

●全体から見て、どう動くのがベストなのか
●何に気づかせようとしているのか

今の問題を、より高い位置から、冷静に見ることができます。

 

●あの人がすごく苦手!
●家族とケンカをしてしまった・・・など

どっぷりとネガティブな感情に支配されたとき、
「相手の視点」「第三者の視点」から見てみませんか?

きっと新たな「気づき」がありますよ。

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

タグ

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る