Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 物事が動かないように見えるときは・・・

物事が動かないように見えるときは・・・

今日は「物事が動かないように見えるとき」の話です。

●もうずーっと長い間、悩み続けている
●思ったような結果が出ない
●ちっとも願いが叶わない! など

物事が思ったように動かないとき、
停滞しているような重たさを感じるとき、
あなたにもありませんか?

 

そんなとき
あなたの心を軽くするコツは・・・

「今は、根を張る時期だ」と思うこと。

 

植物に例えるとわかりやすいかもしれません。

(NLPでは例え話のことを、メタファーといいます)

美しく、大きな花を咲かせるためには
まず土壌を整え、種をまき、水や日光、肥料を与えます。

やがて、根を張り、少しずつ小さな芽が出て、葉が育ち、いつしか花を咲かせますね。

 

私たちの心も、同じこと。

苦しいとき、しんどいときは「自分の心に根を張る時期」

外からは全く変化がないように見えますが
私たちの内面は、毎日あがいてもがいて・・・
なんとか乗り越えようと必死にがんばっているはず。

 

その経験は、必ずあなたを成長させてくれます。

あなたにとって
何かしらの「学び」があるはずだから。

つらく、悲しい、胸が痛む経験こそ
あなたの心をより強く、美しく、輝かせてくれるのです。

 

だから苦しみ続ける・・・のではなく
しんどいときは、誰か身近にいる人、信頼できる人に心を開く時期だということ。

(そもそも、あなた一人で対処できるなら、とっくに解決していますよね?)

周囲の人々の様々な意見や考え方を学び、心の肥料にしていく時期。

そこから感じる優しさやあたたかさ、思いやりも、あなたの心を育てる大切な栄養分になります。

もっと素直に、助けを求めていいんです。

 

大丈夫。

あなたが今、悩んでいる経験は、決して無駄にはなりません。

逃げずに、自分の人生に向き合うことは
「強い根っこ」を育てているのと同じこと。

やがて、あなたらしい美しい花が咲くことでしょう。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「一日を無事に終えるだけ、でいい」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-6386/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る