Blogブログ

ホーム > ブログ > カウンセリング > 相手に期待しすぎていませんか?

相手に期待しすぎていませんか?

今日は「相手に期待しすぎない」話です。

●好きだったら、毎日LINEをくれるはず
●もっと家事育児に関わってほしい
●テストでいい点を取ってほしい! など

相手に期待しすぎてしまうこと、あなたにもありませんか?

 

相手への愛情や関心があるからこそ
私たちはつい期待してしまうのですが・・・

実は、その期待が、相手の負担や重荷になっていることが多々あります。

「もっと手伝って」
「ちゃんとやりなさい」
「そのやり方じゃダメ!」

期待するあまり、あれやこれやと要求しすぎては裏切られ
イラだちややるせなさを感じてしまう・・・。

なんで、私がこんなに苦しい思いをしなくちゃならないの!?

 

なぜなら
その期待は「相手への愛情」ではないから、です。

●毎日LINEをくれないと、私がさみしい
●言われた通りにしてくれないと、私が困る
●ちゃんとやってくれないと、私の評価が下がる

相手への愛ではなく、あなた自身への自己愛。

 

つまり、あなたが「自分を守りたかったり、満たしたいため」の行為なのですね。

恋人として、夫婦として、母親として
「こうでなければならない」という思い込みが強ければ強いほど
相手を型にはめようと、躍起になります。

(支配的な母親に育てられた人は、自分の子供も支配しようとします)

 

もし、あなたの心が苦しいのなら
あなた自身を満たす「他の方法」を探してみましょう。

そして
あなたの大切なその相手は
「あなたの欲を満たすために、存在しているわけではない」と気づくこと。

(そんなの当たり前なのですが、
私たちは身近な人間をつい「自分の所有物」だと錯覚してしまうのです)

 

近しい人ほど、期待しすぎないほうが
仲良くいられるかもしれませんね!

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「人と比べることから卒業しませんか?」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-6561/

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る