Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > あなたは普段、どんなことを考えていますか?

あなたは普段、どんなことを考えていますか?

今日は「脳のしくみ」の話です。

あなたは普段、どんなことを考えて過ごしているでしょうか?

「今夜の夜ご飯、何にしよう?」
そんな考えごとならまだしも・・・

●私って何やってもダメだなぁ~
●コロナに感染したらどうしよう!
●お金がなくならないか心配・・・ 
●どうせあの人は私を嫌っている など

まだ起きていないことを不安に思うクセ、ありませんか?

 

NLPでは
私たちの脳は現実とイメージの区別がつかない、と考えられています。

物事をネガティブなほうへと考えていると
私たちの脳はそのまま「それが現実だ」と錯覚してしまうのですね。

(それ、まだ起きていませんから・・・!)

そもそも現実ではないことが、
あたかも現実のように、あなたの頭の中でイメージされてしまう。

あなたの中で「すでに起きている事実」として認識されている。

(そりゃあしんどいですよ・・・)

このようなクセは、あなたの心をズッシリ重くさせますし、あなたの可能性を狭める原因にもなります。

 

無意識なのでなかなか気づけないのですが
「自分が普段どんなことを考えているか」
意識してみましょう。

もし不安や心配、悲観的なことばかり考えていることに気づいたら・・・
●あなたの心がワクワクすること
●あなたの心がしあわせを感じること
●なりたい未来や叶えたい願い など

意識的に「明るい未来」をイメージすること。

脳のしくみを上手に使い、あなた自身がその思考を選んでいることに気づいていきましょうね。

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「私たちの脳は、現実とイメージが区別できません」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-11052/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る