Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > ニュートラルな視点を大切にしよう

ニュートラルな視点を大切にしよう

今日は「ニュートラルな視点」の話です。

●Aさんは好きだけど、Bさんは嫌い
●結婚しないよりは、したほうがいい
●離婚は絶対ダメ!
●不登校は良くない など

私たちは、今まで身につけた価値観で、自然と物事を判断・評価しています。

悩みやすい人に多い傾向が・・・
白黒はっきりしないと気が済まなかったり、すべて善悪で判断してしまうこと。

(世の中には、曖昧でグレーな部分もたくさんありますよね)

 

そんなとき大切にしたいのが、
ニュートラルな視点。

つまり、中立的な視点・立場で、できごとを見ること。

 

上記の場合だと
●Aさんは好きだけど、Bさんはそれほどでもないな
(一方的に「嫌い」と決めつけるのをやめてみる)

●結婚してもしなくても、どちらでもいいよね
(しあわせかどうか決めるのは、あなたではなく、本人です)

●離婚することで、新しい可能性が広がるかも
(そもそも「絶対ダメ」な理由は?)

●長い目で見れば、学校に行かない日があってもいいよね
(親が大切にしたいのは、本人の意思を尊重することだと私は思います)

 

「どちらでもいいよね」

「どちらを選んでも、大丈夫!」

どちらか一方に偏りすぎず、
より中立的な視点や立場でいることができると、心のゆとりも生まれます。

そのゆとりが、あなたの心をらくにさせてくれるのですね。

 

感情の起伏が激しいと、あなた自身も疲れてしまいますし、視野も狭まってしまいます。

そんなときは
「ニュートラルな視点」を、ぜひ意識してみてくださいね!

 

あなたの心がホッとらくになるカウンセリング、いつでもご相談くださいね。

 

「3つの視点、持っていますか?」
https://mentalcare-m.com/psychological-knowledge/post-4213/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る