Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > 梅雨の時期、10点でも花マル!にしませんか?

梅雨の時期、10点でも花マル!にしませんか?

今日は「梅雨の過ごし方」の話です。

6月に入り、本格的な梅雨がやってきますね。

みなさんもご存じのように
●雨が降り、太陽の光を浴びる時間が減る
●湿度が高く、不快感を感じやすい

など、心も体も鬱々としやすい・・・のはとても自然なこと。

 

「良い・悪いのジャッジをしない」
https://mentalcare-m.com/counseling/post-4009/

 

梅雨は・・・
●誰でも落ち込みやすい時期だと知っておく
いつもよりペースを落とすこと

がとても大切です。

つまり
「モヤモヤするのは、あなたのせいではない」のです。

 

落ち込む自分を責めたり、ジャッジする必要は一切ありません。

●どんより・・・ゲンナリ・・・してもいい
●何もできない日があってもいい

そういう時期だと割りきり、
ヘコむ気持ちも、丸ごと受け入れてあげましょう。

(太陽や自然はコントロールできないのですから)

 

「無理に気分をあげようとしない」のが、梅雨をらくに過ごすコツ。

100点を目指さず、50点でOK!

なんなら10点でも花マル!くらいの気持ちでいると、心がとてもらくになります。

 

●好きな音楽を聴いてリラックス
●スッキリできる香り・アロマを嗅ぐ
●休憩や睡眠を多く取る など

いつもより「ペースを落として生活する」ことを、ぜひ意識してみてくださいね。

 

 

 

 

 

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る