Blogブログ

母の一周忌

今日はつぶやきブログです。
興味があれば読んでくださいね。

戦争や地震が続き、落ち着かない日々ですが
季節は確実に春に向かっていますね。

あなたは、どんな毎日をお過ごしですか?

 

先日、母の一周忌を迎えました。

 

ちょうど一年前・・・

息子18歳の誕生日に
大学の「合格通知」が届いたのが、まるで昨日のよう。

本当に、あっという間の一年でした。

 

転職し、新しい仕事を覚えながら迎えた、娘の中学受験、息子の大学受験。

子供たちの卒業と入学の準備に追われる中
母の葬儀・相続と、自分の離婚手続きを進め・・・

リフォームや車の買い替え、子宮全摘出術まで受けた人生の第3ステージ。

わたし、よく乗り越えられたなぁ~!

 

慌ただしい日々の中でも
母の存在が、私をずっと支えてくれました。

グリーフケアを学んでいたこともあり、
「悲しむのは、ごくごく自然なことなのだ」と
涙を流す自分を、客観的に見ているもう一人の自分がいたりして。

ある意味、フラットな自分を保てたのでしょうね。

 

家族や友人、周囲の方々にも、本当にたくさん助けてもらいました。

まるで導かれるように出会った人たち。

物理的にてんてこまい(昭和すぎ?)でしたが
皆さんのお力を借りて、すべて乗り越えることができました。

(今の私があるのは、皆さんのおかげです!)

 

それでも
亡き母に似た姿を見かけたり、
自分と同い年くらいの女性が、母親と仲良く歩いている姿を見ると

「そっか、この地球上どこを探しても、もう母はいないんだな~」

と、胸にスーッとすきま風が吹くようなさみしさを感じます。

 

そんなとき、ふと隣を見ると
亡き母にそっくりな娘が・・・(笑)

ニッコリ笑った笑顔が、ドキッとするくらい、よく似ている!

娘の中に、しっかり母が生きている・・・!

亡き母の面影に胸があたたかくなるのです。

 

しかも
息子が車を購入することになり、急遽帰省したのが、命日の前日。

はからずも、母の命日に息子も一緒に過ごすことができ・・・

「お母さん、もしかして孫を呼んだね!?」

なんて、遺影に話しかけたりして。

私を安心させてくれたのかもしれませんね。

 

亡くなった人は
目の前からいなくなったのではなく、
私たちには「見えなくなった」だけ。

私が見る景色は、きっと母も祖母も一緒に見ていることでしょう。

今でもずっと母の愛を感じている私は、本当にしあわせ。

今、この体があるって本当にありがたいですね。

 

ちょうどお彼岸の三連休。

皆さんも、心安まる時間をお過ごしくださいね。

いつもブログを読んでくださり、ありがとう!

 

「グリーフケア、知っていますか?
~最愛の人を亡くした時の心のケア~」
entalcare-m.com/psychological-knowledge/post-13117/

 

「新しいスタート!~離婚・ご縁の結び直し~」
https://mentalcare-m.com/%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%8d/post-11570/

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 土日祝9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る