Blogブログ

ホーム > ブログ > 心理学の知識 > 人はすでに変化に必要なリソースをもっている

人はすでに変化に必要なリソースをもっている

NLPの前提の話です。

NLPの前提の1つに
「人はすでに変化に必要なリソースを持っている」
というものがあります。

NLPでいうリソースとは「内的資源」のこと。
知識や経験、性格、お金、時間、人脈など。

これらを探す場合、まずは
「自分の記憶をたどって」考えますよね。

つまり、私たちはすべて過去の経験・記憶から、変化のために必要なリソースを生み出すことができるのです。

あなたが今まで経験してきたことはどんなことですか?
あなたが得意なことや持っているスキルは何ですか?
あなたの性格は?
今までどんな思いで生きてきましたか?

「性格」というと、変えられないように思うかもしれませんが、
例えば、なかなか動き出せないことは、いい換えれば「慎重である」ことですし、
怒りっぽいのは、裏を返せば「正義感が強い」ともいえます。
見方しだいで、あなたの短所は長所に変わります。

むしろ「短所だと思っていることこそ才能」かもしれません。

つまり、誰の中にも「変化のために必要な資源は、もうすでにある」のです。

「何かやりたいけれど、何をすればいいかわからない」
「自分の好きなことが見つからない」
「悩みやすい性格を変えたい」
など、思っている方がいるのなら・・・

もう一度、自分自身のことをよく見つめてみてはいかがでしょうか?

きっとあなただけに与えられた「ギフト」が見つかることでしょう。

 

  

静岡市葵区 メンタルケア美幸 〜精神対話士がひらく小さな心理カウンセリングルーム

タグ

Reserve and Contactご予約・お問合わせ

お電話でのご予約・お問合わせ

TEL 070-4540-5473

受付時間 平日9~18時
※カウンセリング中は電話に出ることが
できませんのでご了承ください。

ご予約・お問い合わせフォーム

ご予約の流れについては、「カウンセリングの流れ・料金」ページをご覧ください。

トップに戻る